月別アーカイブ: 2017年3月

ヴィンテージアクセサリーの収集

14

あまり物を収集することはない私ですが、それでも唯一収集しているのが昔できたアクセサリーです。
魅力はいろいろ感じており、例えば一点モノだったりするのが素敵ですね。

今の時代でももちろん一点モノのアクセサリーはありますが、ヴィンテージアクセサリーは長い歴史の中で必然的に数が少なくなったのが魅力的に思います。

その希少なアクセサリーが私のところにあるかと思うと感慨深いですし、大切にしていかなければならないなと勝手に使命感を持っています。

たまに外に身に着けることもありますが、見ず知らずのアクセサリー通の人なんかに合うと価値を分かってくれますのでそういった共感できる楽しさがあります。
本当のヴィンテージを味わえるのも魅力でしょうね。よくヴィンテージ加工がされているアクセサリーなんかがあったりしますが、やはり見せ掛けだけのアクセサリーとは違っています。

積み重ねてきた時代によって刻まれた経年劣化が楽しめますし、本物感を味わえるのが一つの良さですね。