二重になりたい男の二重美容液

自力で二重まぶたに成功した男の話

オレは目が一重でつり上がっていて、おまけに眉毛が人より薄いため「怖い人みたい」と言われることがあり、中学生の時についたあだ名が「(やくざの)ヤーちゃん」だ。

ずっと一重と薄い眉の自分の顔がコンプレックスで、特に同年代の女とは真っすぐに相手の顔を見て話すことができなかった。

少し顔を斜にそらしたり、上目づかいに目を合わせるような癖がついてしまって、余計に目つきが悪い印象になっていたようだ。

この顔のせいで、いつも実際の歳より2,3歳は老けて見られた。

高校生になり、人並みに彼女が欲しいと思っても、コンプレックスが邪魔をして、社交的に男女グループの仲間の輪に加わることができずに悩んでいた。

近所の不良からは、この容姿は逆に好意的に思われて、不良グループが近づいてきたこともある。

ただ、その時に本格的に不良グループとつるまず、「こんな自分のままだと将来が危ない」と思いなおしたオレは偉いと思う。

自分の顔を変えてみたいと強く思うようになり、初めに取った方法が、耳かきの先でまぶたを押し上げて、二重線を入れること。。

失敗も多かったが、何度もやっているうちに、これだけで実際に二重線ができた。

せいぜい持って半日なのだが、鏡で自分を見て、一重より二重の自分のほうがゼッタイ男前だと思った。

一重になったり二重になったり、二重線の位置もバラバラだったり。。フラフラと安定しないまぶたが少しの間続いた。

そんな中、オレと同じ一重まぶたのはずの2つ下の妹が、いつの間にか二重まぶたになっていることに気が付いた。

そこで妹をよく観察していたところ、二重になったのはまぶたに塗る美容液のためだと分かった。

製品名は「ナイトアイボーテ」、これをネットで検索して見てみると、夜に寝る前にまぶたに塗る二重美容液だった。

ナイトアイボーテをさらに調べてみると、口コミの評価もまずまず良好で、男性の成功者の口コミも見た。

男の利用者もいるようなので安心して、さっそく通販で注文を入れた。

そして、使い続けて2ヵ月後、信じられないことにオレの目はほぼ二重が定着した。

ナイトアイボーテを使わなくても二重、つまり本物の二重になったと言うことだ!

耳かきの先で二重にしてた時から一重と二重がフラフラしてたので、オレのまぶたはもともと二重の素質があったのかもしれない。

二重になると、急に自分に自信が付いたような気がして性格も社交的に変わってきたように思う。

とりあえず人相が優しくなる。相手の目を見て、正面から話せるようになったし、自分から女の子に話しかけられるようにもなった。

自信を持つのは精神的に大事だよなヤッパ!

「男のくせに自分の容姿で悩んで、美容液まで使って、カッコ悪る!」と言う人もいるかもしれないが、コンプレックスを背負ってずっと生きるヤツより、自分で解決法を探して自力で成功したオレのほうが賢いと思う。

あと、実はもう一つのコンプレックスだった、「薄い眉毛」についても解決法があり、今まさに実践しているところだ。

男性にも使える「眉毛育毛剤」があり、2ヵ月前から使い始めたところ、産毛が少しずつ増えた来た。

この眉毛育毛剤もあわせて、オレと同じような悩みの者にナイトアイボーテを勧めたい。

オレのおすすめ二重美容液、気になるヤツはここをクリック